気ままに韓国芸能人をさぐる(デスクトップバージョンで見てくださいㅠㅠ)

『30だけど17です』(ヤンセジョン)9話のあらすじ&ハイライト動画

2018/10/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
確か1998年から韓国芸能(当時はまだ、「韓流」という言葉がありませんでした…)に興味を持ち始め、レンタルビデオ屋に足しげく通っては韓国のコンテンツなんかヤバいのしかなかったから、ひたすら香港映画を借りていました。 現在ソウルに住んでいます。 企業のインハウス日韓通訳・翻訳担当として働いていましたが、ムスコの育児に専念するため退社。 妙にできてしまった時間を持て余し、今ではドラマや芸能番組をガッツリ見て生きています。 素敵だな~と思った俳優さんについてちょびちょびとご紹介しようと思い、ブログを始めました♪

こんにちは、韓国じょんぼ館です(*ˊᵕˋ*)

 

ヤン・セジョン&シン・ヘソン主演『30だけど17です』の第9話(視聴率7.2%)のあらすじ&ハイライト映像です。

 

ウジンから、これからもこの家にいることを許されたソリ。

ウジンも家出をやめ、家に戻ってきます。

 

※ 8話のあらすじがまだならコチラ^^

※ 現在、モバイルバージョンで表示されない不具合が発生しており、どうにも直らない状況です。モバイルバージョンで見えない場合はデスクトップバージョンなら表示されますので、お手数ですが切り替えお願いします。

第9話「月の光」のあらすじ&ハイライト動画

玉ねぎバイト

涼しい夜。

ソリのおかげで開くようになった窓の下で、気分よく仕事をしているウジン。

その時、1階から女性のむせび泣くような声がしました。

驚いて甥のチャンと降りると、階段下の部屋で大量の玉ねぎに埋もれて七転八倒しているソリが。

 

なんでも、玉ねぎの皮むきのバイトだというのです。

30だけど17です ヤンセジョン 韓国ドラマ

またしてもまずは幽霊お手伝いさんにビビらされ

 

ショボショボになった目を風に当てるため、庭に出たソリ。

そこへチャンが来たので、「もう赤いの引いたでしょ?」と目をみてもらいます。

どれどれ、とチャンはソリの目をのぞき込みましたが…。

至近距離でソリと目が合った瞬間、思いがけず胸がドキドキしてしまうのでした。

30だけど17です ヤンセジョン 韓国ドラマ

ソリに見つめられてタジタジのチャン君

 

割の良いバイト?

翌朝、通学前に遊びに来た部活メイトたちも大量の玉ねぎを見てびっくりします。

皮むき代が1個あたりわずか5円と聞いて、

「こんなアルバイトよりも一気にガッツリ稼げる仕事があるはずですよ」と部活メイト。

30だけど17です ヤンセジョン 韓国ドラマ

みんな良い子なので玉ねぎの皮むきを手伝ってくれました♪

 

その時は聞き流していたヘソンでしたが、後で改めてお金を計算してみると、あまりにも所持金が足りなさすぎて呆然とし、思わず

「一気にガッツリ…ねぇ…」とつぶやくのでした。

 

バーでバイト?

出勤してきたウジン。

女社長に「こないだ来てた女性は誰なの?」と興味津々に尋ねられて面倒くさくなり、カフェミーティングに外出します。

 

打ち合わせ中、ふと窓の外を見たら、なんとソリがうろうろ歩いています。

そして、バーのある建物に入って行くではありませんか。

朝、一気に儲かる仕事をした方がいいとか何とか部活メイトがソリに吹き込んでいたことを思い出し、ソリがまさかここでバイトをするつもりなのかと気が気でならないウジン。

ミーティングもそこそこにカフェを飛び出します。

初めて名前を呼ぶ

開店準備中のバー。

女性が入ってこなかったかウジンに尋ねられ、バーの店員たちは「来なかった」と答えました。

 

しかし、それを信じずになおも「ウ ソリ!」と大声で呼びながら店内をあちこち探し回るウジンに腹を立て、店員たちはウジンを店の外につまみ出してしまいます。

30だけど17です ヤンセジョン 韓国ドラマ

ソリの名前を初めて呼んでくれました

 

そこへ、何も知らないソリが大きな袋を背負いながら出てきました。

ソリは、バーなんかには入っていなかったのです。

ちなみに、大きな袋の中身は新しいバイト「くつしたひっくり返し」の靴下とのこと。

 

「誤解したじゃないか」と苦々しい顔のウジン。

「もしかして、私が入って行ったんじゃないかと心配してあんなに大声で探してくれたんですか?」と図星で聞かれ、ウジンはしどろもどろ。

 

ソリに面と向かって「おじさんやっぱりいい人みたい」と言われてまんざらでもないウジン。

でも、「本当はいい人なのにそれを隠そうとしている」と指摘されると、足を止めてしまうのでした。

幸せな夜

夜です。

胸がむずがゆい理由が分からないながらも、やっぱりいつの間にかソリのことを考えてウキウキなチャン。

 

ずっと自分に素っ気ない態度をとっていたウジンが、今日初めて自分の名前を呼んでくれたのが嬉しいソリ。

 

ソリの今日の優しくてコミカルな言動を思い出し、「まぁちょっとかわいいかも」と独り言を言って微笑むウジン。

 

それぞれが、穏やかに幸せな時間を過ごすのでした。

 

第9話 完

↓9話のハイライト動画です^^  (※韓国語です)

 

スマホではモバイルバージョンだと画面が表示されないので(原因が分かりませんㅠㅠ)、お手数ですがデスクトップバージョンに切り換えてご覧ください。

『30だけど17です』ロケ地情報はこちら^^

セジョン君が「30だけど17です」の番宣に登場した記事はコチラ♪

第1話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

第2話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

第3話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

第4話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

第5話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

第6話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

第7話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

第8話のあらすじ&ハイライト動画はコチラ♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
確か1998年から韓国芸能(当時はまだ、「韓流」という言葉がありませんでした…)に興味を持ち始め、レンタルビデオ屋に足しげく通っては韓国のコンテンツなんかヤバいのしかなかったから、ひたすら香港映画を借りていました。 現在ソウルに住んでいます。 企業のインハウス日韓通訳・翻訳担当として働いていましたが、ムスコの育児に専念するため退社。 妙にできてしまった時間を持て余し、今ではドラマや芸能番組をガッツリ見て生きています。 素敵だな~と思った俳優さんについてちょびちょびとご紹介しようと思い、ブログを始めました♪

Copyright© 韓国じょんぼ館| , 2018 All Rights Reserved.